光で起きる目覚まし時計inti※朝起きない子供に効果あり!

 

子供朝起きれない

子供が朝なかなか起きないのをなんとかしたい・・・

 

我が家には5歳と3歳の男の子がいるんですが、この二人がとにかく寝起きが悪いんです。

 

保育園があるので、朝6時半には起きてほしいのですが、今の時期まだ外は薄暗いせいか、全然起きてくれません。

 

仕方なく、7時前まで寝かせてあげて、「そろそろ起きなさい〜!」と起こしに行くと、二人ともしぶしぶ起きて、
まだ眠たい〜〜!!!」と朝からグズグズ・・・。

 

身体のスイッチも入らないので、朝ごはんもちんたらちんたら食べます(-_-;)

 

そこで、何かいい方法は無いかな?と思い気になったのが、光で起きる目覚まし時計

 

今かなり売れているようで、これなら自然に起きれて、朝の目覚めが良くなるかも?と思い、思い切って購入してみました。

 

どんな感じの時計なのか、レポートしますね。

 

光目覚まし時計「inti」の使い方と光の強さ

光で起きる目覚まし時計

 

小さめの段ボールに梱包されて到着しました。
時計本体はプチプチで丁寧に覆われています。

 

光で起きる目覚まし時計

 

これが液晶パネルとボタン。

 

操作方法はとても簡単で、
右上が電源ボタン、その左がメニューボタン。
左側の上下は上下選択ボタン。

 

真ん中下は決定ボタン。
最後に右下は高照度タイマーボタンです。

 

 

光目覚まし時計 口コミ

 

まずは、現在時刻を合わせてみました。
現在朝の10時24分です。

 

左側の4つのマークは、上から、時計、目覚まし、アラーム、高照度タイマーが設定できるボタンになっていて、メニューボタンで切り替えられます。

 

光目覚まし時計 口コミ

 

後ろ側はこのようにスタンドを出して立てることもできるし、壁にかけることもできるようになっています。
角度も色々変えられるので、部屋の広さや置く場所によって、光の当たり具合が調整できます。

 

光目覚まし時計 口コミ

 

さて、ではどのくらい明るい光が出るのか、試しにタイマーをセットしてみます!
現在10時29分なので、11時に起きるようにタイマーをセットしてみました。

 

インティ 口コミ

 

10時30分になると、明かりがつきました!
この光目覚まし時計は、設定時刻の30分前から日の出のように徐々に光が明るくなっていきます。

 

光目覚まし時計 おすすめ

 

3分経過した時点で、まぁまぁ光は出ていますが、それほど明るい、というわけではありません。

 

光で起きる目覚まし時計

 

15分経過すると、かなり光は強くなってきました!
この時点できっと敏感な人はもしかしたら目が覚めるかも?

 

身体が朝のモードに切り替わっていく頃でしょうか。

 

光で起きる目覚まし時計

 

設定時刻の11時になりました。

 

ものすごい光!!

 

光を直視できないほどの強い光です。
(長時間、継続的に光を直視してはいけない、という注意書きがありました)

 

今は朝で、リビングで試していましたが、部屋がパァッと明るくなり、光からのエネルギーを受ける感じがしました。

 

これはいいかも!

 

早速今夜、この光目覚ましを設定して、子供たちが自然に起きられるかどうか実験してみようと思います( *´艸`)

 

光目覚ましで子供が起きることができるか実験!

さて、この光で起きる目覚まし時計「inti SQUARE」を使って、寝起きの悪い子供たちの目覚めが良くなるかどうか、実験してみました。

 

設定時刻は6時45分にしました。

 

私はいつも6時半に起きているので、私も気が付いてアラームが鳴る前に起きれるかな?

 

そして朝・・・

 

私は6時25分くらいの時点で光に気が付き、目が覚めました。
光が出始めて10分くらい経った頃でしょうか。

 

ただ、私はいつも6時半に起きているので、サイクルが出来上がっているので、起きれただけかもしれません。

 

子供たちはまだ寝ています。

 

私はいったん寝室から出て、見守ります。

 

そして、設定時刻の6時45分。

 

子供たちはまだ起きてきません。

 

あれ〜やっぱりだめだったかな?と思い、寝室を見に行くと・・・

 

2人とも起きて座っているではありませんか!!

 

お母さん、この光なに??」と長男が不思議そうに時計を指さしていました。

 

次男は少し眠そうな顔をして座っていましたが、起こさなくても起きてくれているのにビックリ!

 

いつもは、無理矢理起こすので、しばらく眠そうにして、リビングでボーっとしていることが多いのですが、
今日は割とスムーズに朝ごはんを食べ始めてくれました。

 

これはいけるかも?と思い、その後毎日使い続けてみました。

 

光目覚まし時計「inti SQUARE」を使い始めて1ヶ月後

寝室に光で起きる目覚まし時計「inti」を置き始めて約1ヶ月後。

 

子供たちは、なんと、起こさなくても自然に目が覚めるようになりました。

 

私も光が出始めて15分後にはパッと自然に目が覚めるようになりました。

 

そして、嬉しいことに、夜の寝つきも良くなりました!

 

特に5歳の長男は、保育園でのお昼寝がまだ2時間くらいあるので、夜10時になってもなかなか寝付けないことが多くて悩んでいました。

 

もうお昼寝は必要のない時期になってきたんだと思いますが、保育園の決まりなので、お昼寝はしなければなりません。
(年長さんになったら無くなるのですが・・・)

 

夜9時に布団に入ってもなかなか寝付けず、布団の上でゴロゴロしていた長男。

 

その長男が9時30分くらいに布団に入るとすっと眠れるようになったのです。
その代わり、朝は6時半くらいになると自然に目覚めて一人で起きてくるようになりました。

 

これは光目覚ましの効果じゃないかなと思っています。

 

次男はまだ3歳なので、もともと寝つきは良かったのですが、寝起きも良くなってきて、ぐずって泣くことがほぼなくなりました。

 

こんなに効果があるのならもっと早く買えばよかった!

 

光で起きる目覚まし時計光目覚まし時計intiの公式サイトはこちら

 

なぜ光目覚ましで朝起きれるようになったり寝つきが良くなったりするのか?

 

子供朝起きれない

 

光目覚ましはなんとなくいいんだろうな、とは思っていましたが、ここまで効果があるとは思っていませんでした。

 

なぜ、朝スムーズに起きれるようになったり、寝つきが良くなったりするのかというと、

 

光を浴びることにより、体内時計をリセットできるからなんです。

 

人の体内時計って、実は24時間周期より少し長めに動いているそうなんですが、その少しのずれは太陽の光を浴びることによって24時間へと調整することができるのです。

 

なので、朝いちばんに太陽の光を浴びることで体内時計がリセットされて、夜寝る時間にはスッと眠れるようになったり、またセロトニンが分泌されるので、夜には眠くなるホルモン「メラトニン」が出て、眠りに付きやすくなるのです。

 

ですが、一日中家にいる人や、太陽光を浴びる機会がすくない人は光による体内時計リセットが行われず、夜になっても眠たくならなかったり、逆に朝なかなか起きれなかったり、といったように、睡眠サイクルが乱れてしまうのです。

 

なので、光を朝浴びる、ということは健康的な生活を送るうえで、とっても重要なことなのです!

 

朝起きる時に光目覚ましを使う以外にも、食卓に光目覚ましを置いて、光を浴びながら食事を摂ると、体が目覚めてくれるのでいいそうですよ^^

 

私も、今日はなんだか眠たいなぁ〜と、気分がどよ〜んとしている時は、しばらく近くにインティスクウェアを置いて、光を取り込むと、目がさえてスッキリします。

 

光で起きる目覚まし時計intiSQUARE 公式サイトはこちら

 

光目覚ましはこんな人におすすめ!

 

光で起きる目覚ましは、このような人におすすめかと思います。

 

  • 寝起きの悪い人
  • 寝つきの悪い人
  • 夜勤など、生活サイクルがバラバラな人
  • 睡眠障害、不眠症で悩んでいる人

 

こんな人におすすめだと思います(*^-^*)

 

我が家は、寝起きが悪い子供のために購入しましたが、中学生、高校生で、寝起きが悪く遅刻してしまう子供さんにもよいかもしれませんね!

 

光目覚まし時計「inti SQUARE」を最も安く購入する方法

 

光で起きる目覚まし時計「inti」は、ネット通販で購入できますが、現在楽天公式サイトで購入できるようです。

 

ですが、楽天より公式サイトの方が1,000円安いので、安く購入するなら公式サイトから購入するのがおすすめです。

 

送料無料で、3ヶ月間使ってみて効果を感じられなかった場合、全額返金保証がついているので、睡眠サイクルが改善されなった場合は返品することができます。

 

子供の寝起きがどのように変化するのか、悩んでいる人は一度試してもらいたいですね。

 

光で起きる目覚まし時計intiSQUARE 公式サイトはこちら